CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
OTHERS
使用カメラ
H22.5月以前EOSKISSデジタルX2 H22.5月以降EOSデジタル 50D
ASAHIPENTAX ES-
オリンパスPEN-EE S
agfa OPTIMA 1035
RICHO FF-1
MINOLTA α-7000
オリンパス OM-1
更新を携帯に知らせる
グーバー
Search this site


院長のたわごと的趣味ブログ
堅苦しい言葉や建前は抜きで書きたいと・・・・。
<< モヤどう 40歳からのアドベンチャー 第一夜 | TOP | こ、コイツ! >>
夏休みの自由研究

こんばんわ

 

いつもご無沙汰しておりますでおなじみ院長です。

 

私ですね1年前から作りたいものがありまして

20年前にはやった

カウボーイビバップというアニメのキャラクター

エドという女の子のワンシーン

 

このシーンです

 

それを具現化したいと思っておりました。

ちょっとした原型師ってやつです。

で夏休みに入り重い腰をようやく上げ

引きこもることにいたしました。

まずは図面です

こんなかんじでこのワンカットを想像上で絵を前後左(右は左と対称なので略)で書き上げまして

次に立体化です

材料は

ダイソーの石粉粘土と480円のバイクのプラモ

まずはエンジンつきキックボードから

 

こんな感じにパーツを片っ端からぶった切りまして

で再構築いたします。

こんな感じにしあがりました。

 

記事続き↓

 

これがまた

 

ザクにとってちょうどいいサイズっていう。

これが乗っただけでキックボードが

3倍早いやつになった感じ!!!!

 

え。

 

おかげでフィギュアの大きさのバランスがわかりました

 

ここからがエド本体です

上に乗せても転ばないよう軽量化するために

針金とアルミホイルで芯をつくり

肉付けをしていきます

こうなる。

このときに猫背だったり腰周りとか筋肉とか胸とかを

作りこんでいきます。

この状態では丸裸ですが。。。

 

で最終的にこの上に別で作ったシャツをきせ

空洞をボディーとの間に作り

風の躍動感を出していこうという作戦

そして完成へ

個人的にはこの後姿が大好きです。

これ売れるかなぁ・・・。

 

作ってわかったことですが

ダイソーさんの石粉粘土で結構こういうフィギュア作ってる人っているんです。

でもですね。

ダイソーさんのやつって100なので8割がた紙粘土だといってもいいくらい

ヤスリをかけると紙の繊維が毛羽立って

手間だけが増えます。

本気で作りたいならあと500円出してでも

ちゃんとした文具屋さんで買ったほうが3日くらい時短で切ると思います。

 

 

こうやって家から出ず

夏休みが終わったのは言うまでもありません。

 

 

posted by toku   | 22:08 | 趣味のこと | - | - |